Category Archives: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2003年 夏)

●当店をご利用いただき誠にありがとうございます. 今年は、涼しい夏ですね. 私の小さい頃は、とりもちを付けて蝉を取ったり、山に行ってクワガタや カブト虫を取って、過ごしました. 取った虫の大きさを自慢したり、虫同士でけんかさせたり、子供が何人か集まって、 それだけで時間が過ぎていったように思います. のどが渇けば、畑のトマトが水代わり.(無断で取っちゃうんですけど・・・立派な犯罪かな) 湯でたてのとうもろこしもおいしかったですね. 先日キャンプに行って虫の少なさにびっくりしました. 今の子供は、虫取りもできないのかと思い、ゲームをして過ごすのも 何となくわかるような気になりました.それに、子供が少ないですね. 遊ぼうと思ってもせいぜい2~3人. これでは、缶けりや鬼ごっこをやっても盛り上がりに欠けてすぐあきてしまいますよね. 今時の何かおもしろい遊びがあったら、教えてください. ちなみに、家の子は、小学校2年生です. それでは、これからも、お客様のご来店をお待ちしております. 平成15年 夏 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2002年 秋)

●当店をご利用いただき誠にありがとうございます. 先日、仙台市郊外の泉ヶ岳という山に行ってきました. 市内から車で40分ほどのところですが、標高1,172mの山で、手軽に登れる山として仙台市民に人気があります. 山のふもとのスキー場では、秋風の中パラグライダーをしている人や、友達を囲んでバーべキューをしている人達で、まあまあにぎわっていました. 山登りにはちょっと自信があったのでちょっと登ってみたのですが、最近は犬の散歩ぐらいであまり歩いていないせいか、すぐにばててしまい、体力の衰えを痛感しました... 最近、中高年の方の登山ブームとかで、テレビでも番組を組んだりしていますが皆さん最初のきっかけは、今回の私のようなことがあって、始められるのではないかと思いました. 山登りの際、注意することは、膝になるべく負担を掛けないことです. 登りの時よりも 下る時の方が膝に負担がかかりますのでゆっくりしたペースで降りること、できればステッキのような支えがあればさらに負担も減らせます. そんな軽登山用に便利な 「トレッキングステッキ」をご紹介します. このステッキは伸縮性で、長さを自由に調節できるので、登りでは短く、山を下る時には長くして使います. また、持ち手の素材は、汗をかいても滑らないように良質のコルクが使われています. トレッキングステッキは、スポーツ用品店などで売られていますが、当店では、ちょっとこだわって、 ドイツのブランド ”LEKI ” のものを扱っています. 見た目もスポーティで、おしゃれでしょう? 体力の衰えは、まず、足からくるようですのですので、私自身もこれからは、なるべく歩くよう心がけたいと考えております. これからも、お客様のご来店をお待ちしております. 平成14年 秋 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2002年 初夏)

●当店をご利用いただき誠にありがとうございます. おかげさまで早いもので、インターネット販売を始めて、この夏で 3年になろうとしております. インターネット販売と実店舗販売の大きな違いは、実店舗では、お客様を前にして、ステッキの長さ合わせが出来ますがネット販売では、どうしてもお客様の身長などから長さを判断しなければなりません. その分なるべく使いやすい長さに…と考えてお出ししておりますがこれには、実店舗にいらっしゃるお客様のデータが大変役に立っております. やはり、背の高い方と背の低い方ですと調製にも差が出てきますのでここで今までの経験が大いに役に立ちます. 当店では、店主自身がほぼ100%接客しており、幸い今までも、こちらで合わせた長さのクレームはありませんがこれからもお客様にとって使いやすいステッキをお届けできれば…と考えております. 以前に、イギリスの有名ステッキ店の映像をテレビで見たことがありますが、その店では、まず身長をお聞きして、その身長に対してのステッキの長さを即時に判断していたようで、お客様の歩き方の特徴までも、その場で言い当てている様子に感銘を受けました. 100年も営業していると、いろいろなことがあるでしょうし、長年のお客様の集積されたデータ-を基に、おそらく一人一人が「スペシャリスト」となった店員が、判断しているのだろうと思いました. 専門店は、「スペシャリスト」であり続けることがなにより大切なことです. そう思っていた私に、この春、うれしい出来事としまして、「よそおいアライアンス」というスペシャリスト集団に参加することができました. よそおいアライアンス 心斎橋みや 竹傘屋ドットコム 和装履物 現代屋 竹虎~竹のある暮らし ステッキ専門店 ウォーキン 【傘・和装履物・竹製品・ステッキのスペシャリストが結集!!】 分野が異なっても、それぞれが素敵な店ですので、どうぞのぞいてみてください♪ これからも、お客様のご来店をお待ちしております. 平成14年 初夏 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2002年 初春)

●昨年は、当店をご利用いただき誠にありがとうございました. おかげさまで、直輸入をしております、フランス製のステッキと、当店オリジナルの花柄ステッキがご好評を頂いておりこれも、お客様も自分の気に入ったステッキをお求めになる傾向が以前にも増してきた現れのように思っております. 「もっとお洒落なステッキを」という開店当初からの思いが少しずつではありますが現実となってきていることに嬉しさを感じております. これからも皆様に愛着を持ってお使いいただけるステッキを 御紹介していきたいと考えております. 本年もよろしくお願いいたします. 平成14年 初春 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2001年 秋)

●本日もご来店ありがとうございます. 今年は、残暑もなく一気に秋になりました. 秋といえば、行楽のシーズンですが、仙台では、芋煮会が盛んで日曜ともなれば、広瀬川の上流では家族連れや友達同士が鍋を囲んで秋を満喫しています. この季節、旅行にお出かけの方も多いと思いますが、そんな時に役立つのが携帯にも便利な折りたたみステッキです. ちょっと足が疲れたときなど、バックから取り出し突いてみますとかなり楽になり、旅行も楽しいものとなることうけあいです. 実店舗でもこの時期は、折りたたみの需要が多く、お客様から、「どこどこへ行くつもりなので折りたたみのステッキを買いにきました」などと聞きますと、その旅が楽しいものになることを願いながらお買い上げ頂いております. せっかくの旅行ですので、少しでも身体の負担を和らげ秋の空のように、気持ち良く旅を楽しみたいものです. 当店のオリジナル花柄ステッキもおかげさまで好評です. 秋の新柄は現在作成中で、もう少しで出来上がりますのでご期待ください. 平成13年 秋 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2001年 夏)

●本日もご来店ありがとうございます. 東北の夏祭りも一段落.仙台は、七夕が有名ですが 今年は、仙台開府400年ということで、様々な七夕飾りが 飾られたようです. これが終わるといよいよ仙台も秋の気配が濃くなってきます. 当店の秋に向かっての新商品として、手頃な価格の傘ステッキと オリジナル柄ステッキを準備しております. 傘ステッキは、軽量でジャンプ式のもので価格は 9、000円前後で ご提供できるかと思います.今週中には、御紹介出来ますのでご覧になって下さい 秋雨の時期となりますので、ちょっとしたお出かけの時など重宝するかと思います. 柄ステッキは、秋の新柄を今選んでいる最中です. 前回のご挨拶でオーダーメイド柄ステッキをご紹介しましたが 仕上りのイメージがつかみにくいというご指摘をいただきました. お好きな柄でご注文頂ければ、お客様のご要望に、 より一層近づけるかと思ったのですが仕上がったステッキを 見ていただいたほうが、選び易いということも確かにあると思います. オーダーメイドのほうも、仕上がりのイメージをどうすれば お伝えできるものかと頭をひねっております. お客様からの声を参考に、今後とも喜んでいただけるステッキをご提供 できればと考えております. これからもよろしくお願いいたします. 平成13年 夏 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2001年 初夏)

●本日もご来店ありがとうございます. やっと過ごしやすい季節になりましたね.(これから梅雨がありますが…) この時期は、1年で一番ステッキが売れる時でもあります. 現在品切れになっております水牛のステッキなどのお問い合わせをいただきますが、 まだフランスの方からステッキが入ってくるのが1ヶ月位先になりそうです. 入荷次第ご紹介しますので、もう少々お待ちください. それから今、新商品で企画しているものがあります. お客様自身がお好きな柄でステッキを発注できる、本当に1本だけのオリジナルステッキです. 詳しくは5月末までに公開いたしますのでご期待を... ↓↓↓ 「オーダーメイド柄ステッキ」のページができました! 今後も、企画商品を考えて行きますが、もしお客様からも、「このようなステッキがあれば…」ということがございましたら、トップページ下の「店主に一言」からお知らせください. これからも、お客様に満足していただけるステッキを提供していくステッキ専門店 ウォーキンでありたいと思います. よろしくお願いいたします. 平成13年 初夏 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2001年 早春)

●本日もご来店ありがとうございます. 例年にない大雪と、厳しい寒さもやわらいで陽射しがようやく春らしくなり、店にいらっしゃる方も徐々に増えてきました. いよいよ春ですね.やっと当店も動き出した感じです. 春に向けて、新商品を近々ご紹介できる予定です. 花柄ステッキの新柄や、花柄の折りたたみステッキ樫のカラーステッキの握りにしゃれた金属が埋め込まれたものなどをもうすぐご紹介できるかと思います. やはり春は、楽しい感じのステッキがいいですね. これからは、新緑が綺麗な季節となります. ステッキを片手に街や野山をゆっくり散策してはいかがでしょう? 身近な場所の風景を楽しみながら歩くと、新しい発見があるかもしれませんね. 平成13年 早春 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2000年 冬)

●本日もご来店ありがとうございます. 仙台も雪が舞い始め、冬の風物詩の「光のページェント」が始まりました. 市内青葉通りと定禅寺通りの大きな欅約220本に65万個の明かりが灯され 午後6時の点灯から光のトンネルの下を多くの人が行き交います. もし、この時期に仙台にいらっしゃることがありましたら、是非ご覧になって下さい. 特に定禅寺通りがお薦めです. さて、当店のことで恐縮ですが、今年は、二つ良いことがありました. 一つは、フランスのメーカーから直接仕入れることができるようになり、 高級ステッキを、リーズナブルな値段で、ご提供が可能になりました. このステッキが 予想以上にしっかりした作りで、私としてもたいへん満足しています. (輸入顛末記はご挨拶(2000.初秋)に書いております) 二つ目は、当店オリジナルの花柄ステッキができた事です. 以前から、既成の花柄に物足りなさを感じていましたので、 これからはセンスの良さ(?)を活かし、色々な花柄を取り揃えて行きたいと思います. もし皆様から、柄のご要望などがございましたら、お知らせ願えれば幸いです. ぜひ、商品作りの参考にし、お客様に満足のいくステッキをご紹介できればと 考えております. 今年も残りわずかですが、来る2001年は、皆様にとって良い年となることを お祈り申し上げます. 平成12年 冬 杜の街のステッキ専門店 ウォーキン 店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

店主からの ご挨拶 (2000年 初秋)

●本日もご来店ありがとうございます. ステッキ専門店 ウォーキンにうれしいニュースです. 昨日ついに、やっと、フランスからの直輸入ステッキが入荷しました! そもそものはじまりは、初夏のご挨拶にも書きました通り、この春思いがけずフランスのステッキメーカー社長と会い、取引する運びになったことでした. 発注後 2ヶ月で届く予定が、3ヶ月半以上もかかってしまいましたが、私の初めての輸入顛末記をご紹介します. ◆まずはカタログからの商品選び 超高級スネークウッドや銀製品から、時計・パイプ・サイコロ・酒瓶とグラスを仕込んだ楽しいステッキまで、これはと思うステッキだけを厳選するのにうきうきと 2週間以上かかる. ◆初注文 慣れない英文FAXを書くために、書店で「ビジネス英文レターがすぐ書ける本」を買い込む. 英文FAXの雛型を作るところから始まり、例文をアレンジしてなんとか注文できそうだ. (ステッキに仕込まれるガラスの瓶が割れた時のために、瓶のスペアも頼まなければ…) 「あれ、フランスにFAXするには、どうするんだろう?」 電話帳にも載ってないぞ.インターネットで探すこと約1時間.あるページで国ごとの番号リストを見つけ、試行錯誤の末やっとFAXできたのはゴールデンウィークも終わりかけの深夜だった… ◆注文の確認 フランスの社長じきじきのFAXが届く 本の例文集のおかげで、自分のあやしげな英語でも通じたことがうれしい. 「英語が得意でなくて申し訳ない」という意味の言葉が書いてあり、なぜかほっとする. 彼の人柄もしのばれ、この会社と付き合っていこうと思う. ◆待つこと2ヶ月 「発注してから最長で 2ヶ月かかる」といわれた言葉を少し甘くみていた. 注文からもうすぐ2ヶ月になるというのに、何の連絡もないので、不安になる. すでにうちの店でカタログを見て、商品の届くのを心待ちにしているお客様にも申し訳ない. 折りよく変更したFAX番号を知らせる名目で、そろそろ2ヶ月ですね.出荷はいつ頃?と書いてみる. ◆製品ができあがったと連絡⇒入金 あと10~15日かかるとの返事の後、約束通り10日ちょっとで「できたよ」との知らせ. すぐに、ある都市銀行に入金に行くと、書いてある口座番号やコード番号や何やらが、よくわからないらしい. 天下の▲▲銀行でもだめなのかーと困って、フランスに「もう一度口座番号などを教えて」とFAXしたが、「その通りで間違いない!」のつれない返事 在日フランス商工会議所に電話すると、「○○銀行ではちゃんと入金できるようですよ.」と親切に教えてくれた. 翌日○○銀行へ行き、無事入金する.ただ銀行側が慣れてるかどうかの問題だった. ここは仙台.フランスに個人で入金する人なんてそれほどいないに違いない. ◆いよいよ出荷 もう7月も末に近づいている頃、フランスから出荷したとFAXあり. どの便に積まれたかも書いてあるので、いよいよかとわくわくする. しかし予想に反して、まだ道のりは続く. ◆成田で 代行業者に税関手続きを依頼する前に、まず成田からの通知を待つ. これが以外と長く待たされる. 届いたと葉書が着いたのはフランスを出て8日目.やっぱり国内の宅配便とは違うなーと当たり前のことに気付く. さっそく業者に連絡し、最後の関門の税関手続きに. ところがまた問題発生.ステッキに使われている水牛がワシントン条約に反しない物であることを証明する必要があるとのこと. フランス工場は、夏休みに入り、1ヶ月間の休暇中で、連絡の取れない状態. 何とか税関手続きもクリアし、ようやく届いたのは昨日のこと.成田で2週間経っていた. ◆二重の喜び 待ち続けて届いた喜びももちろんだが、はたして見本でみた通りの商品が送られて来たかどうか、恐る恐る荷物を開けてみる. ひとつひとつ手にとってみて、運搬中の破損もなく、 とてもしっかり作ってあることがわかり大満足. 店内に飾ってみると、店がグレードアップしたように感じて、思わずニンマリしてしまう. 待つことの楽しみと苦しみ(?!)を味わった三ヶ月.初輸入にしては、上々の出来. ⇒こうしてやって来ました、「フランス発遊べるステッキ(!?) 」第一弾のページが8月23日オープンしました♪ 個人輸入顛末記 (おしまい) … Continue reading →

Posted in: 店主からのご挨拶