店主からの ご挨拶 (2000年 春)

●ご来店ありがとうございます.

今年は、季節はずれの大雪にちょっとびっくりしましたが、ようやく仙台でも春らしい陽気となってきました.
つい先日、東京の朝日新聞社から、「最近若い人が、ファッションでステッキを持つという話を聞きましたが本当ですか?」という問い合わせがありました.
確かに2年位まえからステッキを買いに来られた若い方がいらっしゃいました.
最初に買われた方には、思わず「お母様へのプレゼントですか?」とたずねましたが、「自分で使います.」というお答えに、ちょっとうれしくなった事を覚えています.
その後、何人かの若い方がステッキを求められました.
以前から、ヨーロッパでは、ファッションでステッキを持つ若い方も、多いと聞いていましたが、やっと日本でもそういう人が増えてきたかと思っていた矢先の問い合わせでした.
そういえば、最近のこなっちゃんのテレビコマーシャルでも、ステッキが使われていました.
和服にストレート型のステッキでしたが、大正ロマンを感じさせるコマーシャルでした.
歌手の鈴木雅之さんの専属スタイリストの方のお話で「ステージなどで本人の存在を全面に押し出したい時に使う.」という話も新聞に載っていました.
ステッキも若い方の間でブレイクすると、益々おもしろくなると思うこの頃です.

これからも”ステッキ専門店 ウォーキン”をよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます

平成12年 春
杜の街のステッキ専門店 ウォーキン
店主木村卓也

Posted in: 店主からのご挨拶

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*